日本淡水魚、日本のカメ、イモリなどの生き物観察日記

自宅にいる生き物の観察日記です。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - | -

    日本淡水魚の飼育

    0
      ひょんな事から120規格水槽が一本空いた。
      子供の頃に田んぼや川などで追いかけまわした「魚」を飼うことにしました。
      まぁ、フナやドジョウ、ザリガニくらいしか種類は知りませんでしたが、色々な種類の日本淡水魚がいる。
      熱帯魚や爬虫類(カメ)も楽しいけど、日本淡水魚も面白いですね。
      基本的に、このブログはiPad、iPhoneからの更新が目的です。
      パソコンで管理してるサイトより、画像が手軽にアップ出来てその場で記事が出来るって便利です。
      iPhone、iPadではファイルが作成できませんが画像をサーバー上に保管できるソフトがあるから・・・
      世の中どんどんと便利になるなぁ(^-^)

      私のカメサイト(PC用)←リンク貼ってます 
      ミシシッピニオイガメの飼い方Yahooカテゴリーdimoz(旧Googleディレクトリ),AllAbout(ガイド認定)登録サイト)

      私のイモリサイト(PC用)←リンク貼ってます
      アカハライモリの部屋Yahooカテゴリー登録サイト

      良かったら見てくださいね、内容はそれなりに充実してると思う^^;




      お手数ですが、右側のブログランキングバナーをクリック願えると飽き性の私にも根気が出ますので宜しくお願いします。

      メインの魚(と考えている)のはソウギョ、ズナガニゴイ、オオキンブナ、ニゴイ。
      最終的には大きくなる魚で長寿なものを永く飼育したいと思っています。



      宜しく(^-^)

      淡水魚 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

      春・・・水温上昇と温度差

      0


        今日は日中の気温が20度をこえました(^_^;)
        朝は10度を下回る時もありますし、昨日ですと日中は雨で15度とか人間も体調管理が難しいですね(^-^)



        これが現在の水槽です。
        アナカリスが、また増えてきた。
        魚達は元気です。

        エサは一日一回でテトラフィン、それと底物用にアユの養殖で使うエサ(沈降性)の二種類がメインでプレコのエサやコリドラス、肉食ナマズ用などを適当に与えています。

        水槽のコケが少し目立ちますね(~_~;)

        とりあえず、日曜日まで水換え無しで行きますが見栄えが良くない・・・

        今日は以上。。
        淡水魚 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

        水換えの極意(笑)

        0


          水換え、正直面倒です(^_^;)

          我が家の場合は水抜きに風呂水ポンプを使用しています。



          付属のホースは外しホームセンターなどで水道用のホースを計り売りしてもらえるので付け替えて排水出来る長さまで伸ばす。



          幸い?我が家は二階ベランダ窓までホースを伸ばせば排水可能なので二メートルもあれば大丈夫。




          半分程度の水を抜きます。



          以前にも書きましたが水道水をカルキ抜き無しでジャバジャバと入れます。
          日本淡水魚は慣れれば多少の耐性は持ち得るから問題なく水換え完了でした。



          で、昨日は天気も良くカメ達をベランダに出し日光浴させました。



          詳細は私のHP(ミシシッピニオイガメの飼い方)に書いていますが、ハムスター用のカゴにカメを入れます。
          夏場は散水しながら日光浴させますが、昨日は熱射病の心配はないと思い夕方まで放置ってかソーラー電波時計を充電させてて取りにベランダへ出たらカメがいた(笑)



          夜、エサを与え消灯しても・・・・
          微笑ましい光景ですが寒かったかな(^_^;)



          一番小さなヤエヤマイシガメは水場のヒーターの上。
          スポットライトのスペースに入れなかったカメも保温セラミックライト?(エミートとか言う商品)の下でマッタリしてました。



          癒されました(^-^)
          淡水魚 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

          濾過器の吸水口

          0


            外部フィルターのシャワーパイプを吸水側に設置しました。
            穴はドリルで大きめにして目詰まりを防ぎます。



            カメ飼育の場合、水の汚れが早いので水換えの頻度も上がるのですがフンが目立つのが嫌なので(^_^;)
            これ、以前120センチ水槽でカメを飼育してた時は水槽底面にパイプ一本で多数の穴を開け吸水側に設置してた事もあり、効果はそれなりにあります。
            ストレーナーだとゴミの吸い方はイマイチだから・・・
            まぁ、物理濾過重視で濾過器のメンテも増えますけどネ(^_^;)



            今度、魚水槽でも試してみようかな・・・



            水草の所に小型の魚が集まります。
            画像はニホンバラタナゴとして購入した個体です。



            ミナミヌマエビも何匹かは生き残っています、抱卵個体も撮影出来ませんでしたが生きてます。
            多分、孵化しても濾過器に吸い込まれるか魚のエサになるのでしょうが隔離するのも面倒なので放置です(~_~;)



            ドジョウ達。
            シマドジョウって産地により大きさが異なるようですね。
            詳しくは知りませんが・・・

            今日は以上。。
            カメ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

            水作ニューフラワーDXの注意点(笑)

            0


              帰宅して、いつものように着替えがてら水槽を見ると・・・
              特に異常は無し・・・ですが二個ある水作ニューフラワーの一個から異音が(; ̄ェ ̄)



              泡の出かたが少ないのです。



              よく見ると、タニシが空気穴に入り込みエアーが出にくくなってます(~_~;)

              日本淡水魚水槽ですから、この時期はまだ水も冷たいし可能なら水槽に手を突っ込みたくはない(^_^;)



              幸い、ニューフラワーの場合は突出部分(エアーが出る所)がひねると外れるので楽にタニシを救出しましたが夏場の水温が上がる時にはエアレーションも強めにして水温上昇を抑えたいので注意が必要ってか、注意しようが無いですね、コレ(^-^)

              まぁ、この水槽が置いてある部屋はカメなどもいるので夏場は家族から文句を言われつつエアコンを一日中稼働させてるわけですがニューフラワーを使用してタニシを飼育する場合は注意が必要です。
              対策は・・・思い浮かびません(^_^;)



              7歳?のコメット、相変わらず玉座に君臨してます。
              ただ、狭い水槽で長年暮らしてきたので泳ぎは下手ですね( ̄▽ ̄)



              これはイトモロコが群れてる画像。
              我が家の水槽では珍しい光景です。

              今日は以上。。
              器具やエサ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

              過密飼育についての結論

              0


                先日、過密飼育の弊害として飼育水の汚れ等に対する解決策を模索しました。

                濾過器、濾材の強化は現状じゃ手一杯です。
                新たに濾過器を増設する事は可能ですが外部一機程度では、いずれ追いつかなくなるでしょうね。
                魚達は日々成長してますから(; ̄ェ ̄)



                昨日から水槽に加えた金魚(コメット)は7年近く狭い45センチ水槽で身動きすら、ままならぬ状態でした。
                エサは一日一回で少量。
                多分、今飼育してるオオキンブナあたりを45センチ水槽に単独で泳がせておいたら死ぬでしょう・・多分。



                どこかで読んだ飼育サイトに書かれていたのですが、そのサイト飼育者さんも狭い水槽で金魚を複数飼育していたと思います。

                つまり、魚って飼育環境に適応するんだと思います。

                で、結論。

                エサを減らす。

                極めて簡単な結論(笑)

                コメットも少ないエサ、ヒーター、濾過器なし。
                あったのは水作エイトSのみで飼育水がエサのテトラフィンで赤くなっても水換え無しなどと言う酷い状態でも7年過ごしてきたわけです。

                昨日、水換えをしましたが飼育水の半分くらいを抜き、水道水をそのまま入れた(^_^;)
                でも、魚達は平気でした。
                以前、カメのエサ用に確保してたモツゴ?などはPHショックで死んでしまった事もありました。

                ようは、魚達が適応してくれれば良いナと。

                エサは一日一回、少なめで。
                ついつい、与えたくなるのを我慢する。

                これで、様子を見て行く予定です。

                今日は以上。。

                淡水魚 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

                水槽内の権力争い(^_^;)

                0


                  さて、年度末で忙しく放置していましたが魚の世話はしております(^-^)



                  アナカリスが増えすぎてモサモサになっていましたが、この密林?の中でミナミヌマエビが抱卵してるのを確認。
                  ですが、水換えとトリミングを決行しました(^_^;)



                  一気に半分程度の水を抜きました。



                  で、伸びているアナカリスを指でプチプチと適当にカットです。



                  けっこう汚れてるナ・・・



                  水換え終了後のエビちゃんです、と言うか大きくなりました。
                  イモリとの相性もとりあえず大丈夫みたいで互いに無干渉です。
                  まぁ、魚達はエビちゃんに捕まる事など無いですし今後も大きく成長してください。



                  これが「玉座」、通称VIPルームですがソウギョ、オオキンブナ、カネヒラ(大)の居場所です。
                  120センチ程度の水槽に複数の魚を雑居させてれば当然、BOSS的な存在がいるでしょうね。
                  我が家では上記の三匹がBOSSでした。
                  って、過去形にしてます(~_~;)



                  えーと、これが剪定?後の水草ZONE。



                  カマツカも元気です。



                  この水槽の主役(になるハズだった)ズナガニゴイも元気です。



                  そこへ・・・・
                  一階の金魚水槽で暴君として君臨し、隔離されてた(45センチ水槽・単独飼育)コメット「さん」でしたがエアポンプの異音がウルサイと家族から苦情が出てた事もありエアポンプを新調するのも面倒なので・・・( ̄▽ ̄)



                  7年の時を経て(次女が小学3年だったかな?)シャバへ降臨です、暴君コメットさん\(^o^)/



                  魚達の優劣って、どのように決まるのかな?



                  入れて数十分で玉座に(^_^;)



                  肉食性の魚はいませんが、それにしても早いナ〜



                  玉座を追われた魚達。



                  何だか寂しそうに見えますが、7年も狭い水槽で暮らしてきたコメットを労わるように玉座を譲った・・・
                  と、言う事にしておきます(^-^)

                  残り何年生きるのかは分かりませんが、コメットという金魚は呼び名の由来である彗星よりも遥かに優雅な出で立ちですよ。
                  まるで十二単を羽織った・・・メスかオスかは知らないが・・・

                  以上。。
                  淡水魚 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

                  ポチ(パピヨン)の留守番

                  0
                    JUGEMテーマ:パピヨン


                    今日は私が朝からソフトボール、妻や娘達は午後から買い物?
                    で、うちには「超」甘えん坊というかヘタレ犬のポチくんがいます。
                    私は自室で休んでいても良いのですが皆が出かけた後、ポチはどうしてる?のかな・・・と( ̄▽ ̄)



                    基本、誰かがいないと犬ですし寝てしまうと思い少し肌寒い事もありポチを熱源にしよう\(^o^)/

                    ソーっと一階の居間に降りていきますと・・・



                    アハハ、涙目になってます(^○^)



                    で、一応私が来たから少し安心したのか目が閉じそうに。



                    オヤスミモードです。
                    ただ、ダッコしてたらけっこう暑いじゃないですか。

                    ソファーで私も1人で昼寝しよう。



                    ポチ、速攻で起床・・苦笑

                    ガムだのボールだの色々なオモチャを持って「遊んで」と主張しますが私も疲れてたから放置。



                    誰かが帰宅するのを待つポチ(笑)



                    ひたすら外を見つめるポチ(^_^;)



                    私が起きても「忠犬ポチ」モード(; ̄ェ ̄)



                    結局、次女が帰宅するまで不動の姿勢を崩さないポチよ、オマエはヘタレだが少し見直したわ(^-^)

                    夕食が終わり先ほど、この画像を家族に見せてみましたが皆で大笑いしたもののポチは熟睡してた。

                    ポチ、お疲れ様でした(^◇^)
                    ポチ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

                    ソウギョが草を食べた(^-^)

                    0


                      まだ朝は冷えますね、8時からソフトボールの試合で疲れました。
                      やはり年には勝てず違う部署の平均年齢20代後半の連中にボロ負け(~_~;)
                      22対11の乱打戦でした(^_^;)

                      さて、今日はソウギョがはじめて草を食べたところを見ました。



                      シャッターチャンス?を逃したかな?
                      ササバモ?をムシャムシャと・・・
                      ソウギョって喉の奧にノコギリのような部分があり草や茎を飲み込むようです。
                      確かに見てますと時々ですがエラから顔全体を震わせるような仕草をします。
                      その表情がけっこう面白い(^_^;)



                      今日の水槽ですって毎回同じですけどネ(^_^;)



                      オオキンブナの金ちゃん、フナと言うのは素早いイメージですが混泳させてるタナゴやオイカワに比べれば動きはゆっくりしてる気がします。
                      少しづつ成長してますね。



                      タイリクバラタナゴです。
                      わりと綺麗に婚姻色が出てるほうです、我が家では・・・



                      オイカワです。
                      貫禄が出てきました。



                      ズナガニゴイやイトモロコ。



                      これはヤリタナゴです、画像では解りずらいのですが色付いてます。



                      エビちゃん。
                      コイツも大きくなったな(^-^)



                      オマケ・・・
                      カメ雑居スペースで見当たらないから探したら濾過器の後ろあたりで爆睡してた(; ̄ェ ̄)
                      水場へ戻れないとあきらめが早く、すぐに寝ます。
                      頼むから、いい加減覚えて欲しいゾ(~_~;)
                      3日に一回くらいのペースで迷子になります。
                      まぁ、妻のお気に入りのカメってことでこれもご愛嬌か・・・
                      淡水魚 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

                      増えまくるアナカリス

                      0


                        夕方に知人が訪れ余っていた水槽を持ち帰ってもらいました。

                        実は、屋外水槽(持ち帰ってもらった120水槽)でカメの冬眠に失敗し今期から全てのカメを室内飼育することにしたから・・

                        冬眠失敗は完全に私のミスです。



                        これは我が家で最古のミシシッピニオイガメ。
                        もう、13年飼育しています、コイツだけが無事冬眠から覚めました。
                        ミシシッピニオイガメについては私のHPで紹介してますが、カメを飼うならお勧めの種です。



                        それなりに人にも慣れますし陸場、UVライトなども成長すれば不要で大きくもなりません。



                        で、知人二人が帰ったあと水換えです(^_^;)
                        毎日iPadで画像をこのブログにアップしてて気付きませんでしたがアナカリスがスゴイ勢いで成長してますね。

                        ソウギョやフナ、タナゴなどが食べてるようですが成長も早いのでドンドンと伸びています。
                        これ、ミナミヌマエビ水槽でも同じですが増えすぎると手に負えなくなるんですよね(~_~;)



                        まぁ、それはさておき水換えした後は水も綺麗になり癒されます(^-^)

                        とりあえず、冷凍アカムシを4ブロック投入。
                        イモリやカマツカも活発に動きます。



                        全ての魚が狂喜乱舞って感じですよ(^○^)



                        エビちゃんもアカムシを食べようとしますがカネヒラやオイカワ、ムギツクなど素早い連中に横取りされてました(^_^;)



                        あとは、カメの雑居スペースの水換えか・・・
                        (ミシシッピニオイガメは別容器で飼育しています)

                        明日は朝からソフトボールに行かなきゃいけないので今日のうちに済ませます( ̄▽ ̄)
                        淡水魚 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -